勇気を頂いた。

先日、登山家の栗城さんが

エベレスト下山中に亡くなったと

ニュースに流れた。

 

 

手の指も9本凍傷にかかり切断せざるをない状況でも

『命ある限り』と言いながら無酸素でエベレスト登頂を目指し、

今回も登頂を目指してたのだが。。。

 

しかし今回も体調があまり冴えず、

『死』と言う結末を迎えてしまったことは、

本当に悔しいし、

悲しすぎると思う。

 

 

今あの世でどんなことを考え、

どんな思いを抱いているのか?

 

 

僕は彼の本の中で本当に感動した言葉があり、シェアしたいと思う。

「いま 目の前にある山を 一つひとつ乗り越えていくこと。
明るく、元気に、楽しんで。すべてに感謝。」

「悪いことにも 感謝」

「できるか、できないかではなく
やりたいか、やりたくないか」

「失敗も成功もない。
チャレンジし、そしてそれを支える仲間がいる。
それだけで幸せだ」

「山が大きければ大きいほど、自分の小ささを感じる。
しかしそれに合わせて 大きくなろうとする自分もまたいる」

「不安も苦しみも、何が良いとか悪いとかなくて
すべてあるがままを受け入れること」

「山はいつも、自分が完全ではないということを教えてくれる。
だから僕は 何度でも山を登る。
少しずつ成長するために。そして生きるために」

「僕はもう覚悟は決めている。どんなことも受け入れる。
大切なことは「楽しむこと」。
苦しみが大きければ大きいほど、喜びは大きい」

「毎日が挑戦。毎日が冒険だ」

『NO LIMIT』(栗城 史多著)より

 

 

彼はエベレストに現生では登頂は出来なかったが、

きっと向こうの世界では登頂達成したに違いない。

 

そして大きな勇気と希望を与えてくれたことに感謝したい。

 

安らかに眠ってください。。。

 

 

 

人生を生き抜く

人間には平等に与えられたものがある。
その一つは『命』
もう一つは『死』
『命』と言うのは生きることを命ずる。
ただ単に生きることを命じるわけではなく、
誰からも愛されるという意味があり、
神は命の中に
個性や可能性というものを
与えてくれたのだ。
我々は個性と可能性を最大限に発揮して、
全力で生き抜く中で、
神から与えられた命、
尊い命を立派に生き抜いていく。
そして恐れることなく、
人生を生き抜いていく。

 

7/14・15・16 シータヒーリング基礎セミナー

 

ハートクリエイション今後の予定はこちらです。

 

6/1・2・3 伊藤マナ・高野山リトリート

 

期間・日程限定の伊藤ヒロ個人セッション

CCLのオブザーバーで参加いたしました。

昨日、今日とCCL(コーポレートコミュニケーションリーダー)に

オブザーバーとして参加いたしました。

前回受講してから4年ぐらい経ってまして、

前回と今回の内容が全く違うので、

新しい講座を受けているような感覚になりました。

メインの講師は僕の尊敬するコミュニケーションエナジー代表の湯ノ口さんです。

 

湯ノ口さんの懐はほんとに深い!

実は、昨日の立花さんの出版記念セミナーに、

湯ノ口さんに、

『出版記念なので、立花さんをびっくりさせたいのです。

なので、湯ノ口さんから少しでもいいですから

壇上でお祝いのお言葉が戴きたいのです』と

お願いしましたら、

快くお受けしていただき、

そして花束まで用意され、

立花さんにお渡しされたのですよ。。。

 

ありえないわ!!!

 

湯ノ口さんも立花さんも、超がつくほど忙しいお二人ですが、

昨日は立花さんのびっくりした顔が見れて、僕まで嬉しかったです!

この奇跡的な出来事に関わってくださった皆様。

ホントにありがとうございました!

 

 

 

 

ハートクリエイション今後の予定です。

https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/4792

 

6/1・2・3 伊藤マナ・高野山リトリート

 

 

アンティーク

うちにはアンティークのものが結構あって装飾としてところどころに置いてあります。

写真の時計は針がなく動きませんが、飾っておくだけでも癒しになる時計です。

タンスは僕が独身の時に原宿でパートナーと一緒に購入した思い出のタンスで、

中には若いころからの写真がたくさん入っています。

 

 

ハートクリエイション今後の予定です。

https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/4792

 

6/1・2・3 伊藤マナ・高野山リトリート

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28212

パソコンの台

今日は、注文をしていた

パソコンの台が到着した。

 

 

以前は台もなにもなく、

ただ机にパソコンを置いていたけど、

この台があると、キーボードも仕舞うこともできて、

机の上のスッキリ感が全然違うのだ。

 

 

両サイドに、USBの差し込みがあり、

充電できるし、もう片方には、

電気の差し込みがあり、超便利なのだ!

 

 

これで仕事もサクサク進むに間違いない!!!

 

ハートクリエイション今後の予定です。

https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/4792

 

6/1・2・3 伊藤マナ・高野山リトリート

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28212

許可とは?

許可とは、他人が決めるものではなく、

自分が決めていいもの

なんです。

だから、いつも言っているんです、

今のそのままの自分を素晴らしいということにしていい
今のそのままの自分を価値があるということにしていい
今のそのままの自分を愛されているということにしていい

と・・・。

マイナスのことがある?
過去にひどいことをした?
自分には最低の部分がある?

いやいやいや。

本当はそんなの関係ないんです。 続きを読む

iPhoneで書くブログ(^_^)

今日は、
ものくろさんのiPhoneで
ブログを書く講座を受けています。

今回で2回目の受講で、
前回よりもさらに楽しい内容で
充実した時間となりました。

また、パソコンからアップする
記事も、面白いが、
iPhoneからの投稿は、
よりリアル感がある
内容記事になると思う。

続きを読む

お金を準備する。

「好きなこと、やりたいことをしたいけどお金がない」
「豊かさを増やしたいけど、実際のところお金がない」

というのは、

「本当にお金を作ろうとまでは思っていない」

のかもしれません。

「お金があればいろんなことができる」

そう思うなら、
お金がないと思っている今、
その「いろんなこと」を今からやってみるといいです。

「絶対にそれをやる」と決め、
そのために必要なお金を作っていくプロセスを経験する。

働いて稼ぐ
何かを売って稼ぐ
サービスを提供して稼ぐ
クラウドファンディングをする
定期預金を崩してお金を出す
親や兄弟から借りる
銀行から借りる
友人から借りる
もらう

そのお金を準備するためにそれらに取り組む過程で、
自分が持っている豊かさに気づきます。

そのときに必要な答えは

あり得ないと思っていたこと

だったりすることが往々にしてあります。

そうやってお金を準備できたときに初めて
それまでのあり得ないが「アリなもの」となり、
自分の豊かさのベースがアップしているものですから。

ちなみに、今回自分で生み出すことができたなら、
次は人に頼るための試練が訪れることもあります。

「自力」と「他力」

人生は両方を学ぶ機会に溢れています。

とは言っている僕も、
まだまだやりたいことややってみたいことあります。

思い切ってチャレンジし、
自分の豊かさレベルをあげ、みんなと共に
たくさんの豊かさを味わっていきたいですね(^^)

 

 

 

 

ハートクリエイション今後の予定です。

https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/4792

 

6/1・2・3 伊藤マナ・高野山リトリート

https://www.reservestock.jp/page/event_series/28212