今日はキッチンのダクト掃除(^.^)

あまりのキッチンのダクトの汚さに参りました。

今日は昼からキッチンんダクトの掃除。
油でギトギトだし、この家に住んでから表面は拭き掃除をしていたが、
中の中までやるのは勇気が行った。

エニア6の悪いところで、
「ネジは外したけれどチャンと元どおりに直せれなかったらどうしよう」とか、
「直し方がわからなくなったらどうしよう」とか。
出来ない理由を考えて出来なくしてる自分。。。。
そんな自分ってどうよ????


 

色々と考えた結果、やるしかないと決め、
作業に取り掛かった。
そりゃ、入居して2年も掃除がしてないところもあるのなら、
それなりに汚いです。
でも見た限りでは、2年以上の汚さと思った。

まずは換気扇内部は黒~い油が固まったようなネチネチしたものが、
5mmぐらい積もっていて、かなり手ごわかった。
その積もったものを下敷きの切ったようなもので、取り除き、
後は重曹を水に溶かしたモノで、何回も拭いていく。

これの繰り返しをしながら換気扇内部まで、掃除をし、
気が付けば昼から始めた作業が真っ暗になるまでかかった。

この汚い汚れが、自分の中にもあると思うと
ゾッとする。。。。。

でも、根気よく汚れと向き合い、
丁寧に掃除をしないことには、
本当の綺麗な表面は出て来ることはないし、
学びもないと改めて思った1日だった。

掃除とは、学びですね。

皆さんのキッチンのダクト&換気扇は綺麗でしょうか?

掃除前の写真はお見せできるものではないので、
掃除後のピカピカなダクトをご覧ください。

 

 

 

 

伊藤ひろの個人セッションをご希望の方はこちら

 

7/14・15・16 シータヒーリング基礎セミナー