幻想を超えて 

またしても摩訶不思議な絵柄のカード(゜д゜)

すごくキレイですけどね!♪

自分を取り巻く状況や目に見える現象は

絶えず変化しておりますが、

それにいちいち惑わされていませんかーーっ?

っていうメッセージだ(・ω・)

そう、チョウチョは見ててとってもキレイなんですが、ひらひらと舞ってすぐに飛んで行ってしまう。儚い。

そういった自分の外の物事にばかり関心を寄せてしまうと、振り回されてしまいます。

あれが欲しい、これが欲しい、あぁ今チャンスだったのに・・・

自分の感覚としては、「こうなったらどうしようっ」っていう不安が大きいとき、ついつい目先の利益を欲したり、結果を早く求めてしまったりしちゃいます(´・ω・`)

でもそれがつまり「どうしようっ」っていう外に振り回されてるってことですよねΣ(゜д゜)

「あなたのやりたいことってそれじゃないでしょう?」って言われたような気がしました。ハイ。

外界に惑わされず、自分のやりたいことに気持ちを集中させるのが実は安心への一番の近道なのかもしれませんね(´ω`)

これは夢と現実の唯一の区別です。
現実は疑うことを許し、
夢は疑いを与えません。
疑うことは人類にとって祝福のひとつです。
宗教は疑いの根を根絶しているため、
敵だとしています。
それには理由があります。
説教という幻想を人に信じさせたいからです。
ブッダのような存在は夢で作られているのか儚い。
木はそこにないと言っているわけではありません。
柱がそこにないと言っているわけではありません。
誤解しないでください。
幻想。

それは正しい言葉ではありません。
幻想は存在しません。
現実は存在します。
それはほとんど存在します。
日々、現実とみなすことができます。
究極の感覚のとき、幻想は現実ではなくなります。

ハートクリエイションの

イベントは下記をご覧ください。

https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/4792