阿字観瞑想とマインドフルネス

 

瞑想について「胡散臭い」「怪しい」と感じる方は少なくないはず。

瞑想は2600年前に仏陀(ブッダ)が考案し実践したのが始まりです。
仏陀はお釈迦様ですから、宗教そのものです。

「瞑想によって悟りを開いたお釈迦様・・・・」

こんな話から始まり、

「ヴィパッサナー」「マインドフルネス」

なんて単語が出てきますから、

宗教色が強くなるのも当然。

瞑想には「悟り」「精神統一」といったイメージがあるので、

とてもとっつきにくいかもしれません。

しかし、瞑想を教える人いわく、
パソコンやスマホを触ったことがない人には、

とても難しくて自分には操作できないと思ってしまうが、

ある程度使ったことがある人には、

何でもなく感じるのと同じで、瞑想は単純で簡単なもの。
しかも続けるだけで、驚くほどの効果が得られるのです。

 

瞑想は修行するお坊さんや、

著名人、経営者だけのものではなく、

一般社会で生活する普通の人々の、

現実の生活をより豊かに、幸せにするテニックです。

興味を持たれたら、「習うより慣れろ」ですね。

 

瞑想の効果を思いつくだけ書き出してみました。

  • 自己嫌悪感がなくなる
  • 怒らなくなる
  • 落ち込まない
  • 嫉妬しなくなる
  • 無力感から脱する
  • 自分を責めなくなる
  • 過去、未来に振り回されない
  • 動じない心が身に付く
  • 心に青空が広がる
  • 心と体がスッキリする
  • 小さなことに囚われない
  • 心が晴れる
  • 心が大きくなる
  • 肝が据わる
  • クヨクヨ、イライラが消える
  • 平常心でいられる
  • 思いやりを持てる
  • 感情を整理できる
  • ストレス、不安、迷いが減る
  • 心が整う
  • 直感力が養われる
  • 決断力をつく
  • 自己肯定ができる
  • スランプから抜け出せる
  • 行き詰まりを解消できる
  • ポジティブになれる
  • 幸せを感じる
  • ぐっすり眠れる
  • 豊かな人間関係を築けるようになる
  • 姿勢がキレイになる
  • 人生の流れを変える

などなど色々な良いことだらけです。

僕たちは5/31~6/2までの3日間、

弘法大師空海が眠っておられる、高野山にて、

リトリートとして、

マインドフルネスや、

阿字観瞑想などを体験できる合宿を開催する予定です。

実際に、2つの瞑想を体験ができるのはなかなかないかもしれません。

 

 

 

阿字観瞑想とは平安時代の弘法大師空海によって伝えられ

主に密教において行われる瞑想法です。

「世界と自分はひとつである」ことを

実感するために行うといわれています。

禅宗では座禅といって、

壁に向うなどして静かに瞑想しますが、

真言宗では絵(阿字と月)を本尊として

軸装にしたものの前で行います。

姿勢を正し、呼吸を整えて意識を集中させ

「阿字あるいは月輪の模様」を

心に浮かべこれらを徐々に

大きくしていくイメージをしていきます。

 

 

この2つの瞑想を体験し、

最終日には空海が眠っておられる、

御廟に行き、般若心経を唱えます。

 

高野山は

静粛で、空気感が全く違う感覚を

どんな人でも感じることができる場所でもあり、聖域でもあります。

そんな3日間を瞑想しながらクリスタルボウルの音色も聞きながら

過ごす。。。

ご一緒にいかがでしょうか?

5月31日〜6月2日の3日間

伊藤マナ・高野山リトリート

 

 

 

 

 

4月27日〜29日の3日間

OSHO禅タロット講座付き デトックス・ファスティング合宿

 

5月31日〜6月2日の3日間

伊藤マナ・高野山リトリート

 

3月1日

簡単に作れて楽しむことができる、桃の節句に食べる『押しもの』作り

 

2/20と3/21

クリスタルボウルサウンドセラピー

 

2/22 オキシトシンカンタービレ

 

 

☆.。.:・゜全ての人に感謝をこめて☆.。.:・゜☆
HP:http://www.life-sift.org/
イベント:http://goo.gl/WypxQ5